【トリプル】シシコスタン

お久しぶりです。ポケひろです!3回目の記事です

 

新しい構築が思いつかず悩んでいてやけになっていたところ、シーズン12くらいからちょいちょい温めていたシシコを使ったPTのメモを落としてしまいました…

 

 まず初めにシシコの紹介を

62-50-58-73-54-72 : 369

ポケモンをxyからやっていればおなじみのフラダリ…の進化前ですね

ただの進化前ですが、がむしゃらを覚えます(このブログ初のがむしゃらー)

今回はこのシシコをレベル1で採用しました

 

この構築は、低レベルを「トリル下でがむしゃらを打つポケモン」としてではなく「構築のエースを補助し、かつトリックルームに強いポケモン」としてスタンチックなPTの一員として採用することはできないかなという発想からできました。

レートで使用し、1720からスタートして最終1560くらいですこのブログの構築全部弱いな

 

 

ならびっ!

f:id:pkhr:20160217220628p:plain

がんばりました(文字雑) 少しは見やすいかな

この画像作っててスタンじゃないじゃんって思いました。。

 

こべつかいせつ!

シシコ 

f:id:pkhr:20160218010834g:plain  f:id:pkhr:20151213001552p:plain

きあいのタスキ きんちょうかん

れいせい 無振り 最遅

がむしゃら/ちょうはつ/よこどり/まもる

 

この構築の原点。この獅子の子に可能性を感じた気がしただけかもしれない。可能性を感じた点は何と言っても特性の「きんちょうかん」。きんちょうかんは相手だけきのみを食べることができなくさせる特性です。がむしゃらときんちょうかんを両立できる低レベルはシシコキバゴだけです!

f:id:pkhr:20160218011634p:plain<lv21は低レベルじゃないの?

キバゴとの差別化として「よこどり」と「ちょうはつ」の存在です。低レベルを採用するにあたって火力や要素が足りなくなりやすいのですが、よこどりがあることによって相手の「おいかぜ」や壁等を自分の要素として補完する(もう何言ってるか分からない)ことができます。もう一つの「ちょうはつ」は主にモロバレルに対してトリックルーム下で味方のポケモンを「きのこのほうし」から守ることができるので、相手にトリックルームをされてもガルーラやニンフィアを動かしやすくすることができると考えました。

使用感としてはよこどりが強かっただけでした。シシコにした理由に「がむしゃらが打てる」というところがあったのですがやはり非トリル下でがむしゃらを打っても打点にならず、低レベルの最大の利点である「同じターン中にエースより早く相手のHPを赤にする」ことが大きく抜けていてあまり強く感じませんでした。低レベルがむしゃらーを使うならトリックルームをしましょう!はじけるほのおを覚えたらもっと強いのになぁ

 

ドーブル

f:id:pkhr:20160218010843g:plain f:id:pkhr:20151030115535p:plain

こだわりスカーフ マイペース

おくびょう HSぶっぱ

ダークホール/このゆびとまれ/ねこだまし/ファストガード

 

解散の理由。今のトリプルはドーブルばっかりという流れに乗ってしまったかんじ。PTには一応最後に入ってきた「相手にきのみを食べさせなければ強いポケモン」。ポケモンを楽しむためにトリプルをやっているのに使っても使われても楽しくなくなってくるのをとても感じられた。シシコを裏から投げてダークホールや先発にシシコと合わせてよこどりダークホールを押すだけ。外さないけどやっぱり楽しくなくなったのでダクホ入れるドーブルは当分使いたくないです。

 

ガルーラ

f:id:pkhr:20160218010847g:plain f:id:pkhr:20160218014438p:plain

ガルーラナイト せいしんりょく→おやこあい

ようき H164,A92,B4,S252

おんがえし/ふいうち/グロウパンチ/みがわり

 

今日のガルーラ。ブログでは初めての登場です。ドーブルダークホールで眠らせた時に積み技を安定して打てるメガ枠としてメガサーナイトメガガルーラを両方使った結果選ばれたポケモン。ガルーラのみがわりはダブル、トリプルでは採用されにくい技ですが強そうなので採用したところ、S操作に「こごえるかぜ」を採用しているPTに対してとても強かったです。ですがトリプルで最強の「ハイパーボイス」がみがわりを貫通してしまうので安定はしなかったです。

Hは実数値201でみがわりを意識したっぽい?(BOXにいたやつ)(だからせいしんりょく)

3回くらいシシコにみがわりをよこどられてそれはそれは悲しい空気を漂わせた。

 

ニョロトノ

f:id:pkhr:20160218010859g:plain f:id:pkhr:20151030115518p:plain

オボンのみ あめふらし

なまいき H252,B172,D84 最遅

ねっとう/ほろびのうた/ダイビング/まもる

 

だんだんドーブルを通せば強いPTになってきたのでドーブルの障害であるバンドリュ、スカーフランドロスに強い雨を採用しました。最初はSの高いニョロトノを採用していましたがあまりにも耐久が足りずに滅びパ用の硬い子に変更。

このPTは全体的に耐久が足りず、滅び締めはあまりできなかったです。

 

ルンパッパ

f:id:pkhr:20160218010905g:plain f:id:pkhr:20160218020458p:plain

バコウのみ すいすい

ひかえめ H156,B76,C124,D12,S140

ねこだまし/ねっとう/エナジーボール/まもる

 

自分が雨を使っていた時に使用していたルンパッパ。完全に流用。耐久高めで使用感いいです。

なにも言うことない枠。

 

ニンフィア

f:id:pkhr:20160218010911g:plain f:id:pkhr:20160218020848p:plain

たべのこし フェアリースキン

ひかえめ H36,B36,C248,D8,S180

A0,CD30のめざ地個体

ハイパーボイス/めざめるパワー地面/めいそう/まもる

 

ガルーラに次ぐ積みエースです。今個体確認したら完全理想の♀で過去の自分をねぎらっているところ。かわいい。

Sを振っためいそうニンフィアは強かったです。というかニンフィアが強いです。ドーブルが相手を眠らせたら積むだけ。かわいい。

 

たちまわりっ!

相手のドーブルへの解答が神秘やラムっぽい場合

f:id:pkhr:20160218022028p:plainf:id:pkhr:20151030114720p:plain(f:id:pkhr:20160218021946p:plainorf:id:pkhr:20160218021956p:plain)

よこどり ダークホール みがわりorめいそう

 

相手のドーブルへの解答がスカーフランドロスっぽい場合

f:id:pkhr:20160218022414p:plainf:id:pkhr:20151030114720p:plainf:id:pkhr:20160218022418p:plain

なにか ダークホール ねこだましorねっとう

 

ドーブルへの解答がなさそうな場合

f:id:pkhr:20160218021946p:plainf:id:pkhr:20151030114720p:plainf:id:pkhr:20160218021956p:plain

みがわり ダークホール めいそう

 

いかにダークホールを相手に当てて、積めるかのゲーム

 

かんそうっ!

つまらなかった。何回も書いているけどスカーフドーブルダークホールを当てていくだけのPTになってしまって、原点であるシシコを活躍させるということがあまりできなかったのがとても残念です。反省と後悔の意を込めて。

これからはスカーフダークホールよりももっと楽しいことをやっていきたいなって思います。ドーブルの個別解説を書きながらどんどんテンション下がっていくような構築はもう組みたくないですね。

ちなみにPGLシシコの欄を見るとS12からのPT作成の流れが見れます。

誤字等ありましたらコメントかtwitter(@)へよろしくお願いします!